オレンジ色の灯で農村の未来を明るく照らす。 保護中: タベテクでんき

サプライチェーンの中で出るフードロスは全流通量の45%にのぼり、腐敗した農作物からは温室効果ガスが発生し温暖化の要因となっています。更にフードロスは農家の収入減に直結することから後継者不足の大きな要因ともなっています。(株)タベテクは特許技術の力でこれらの問題解決を図っています。
タベテクでんきはCo2フリーの電気を提供することによって地球温暖化の防止を図りつつ、農家と消費者のコミュニケーションハブとなり農業の未来を明るく照らしていきます。

保護中: タベテクでんきの特徴

運営団体について

国内でのフードロスを3分の1に低減させ、かつ半年間の常温保存を可能にした特許技術を使ったプラズマ殺菌装置「PLASMABOX」の製造販売を主な事業としています。この製品を使用することにより、農産物の廃棄ロスが減少し、出荷時期の長期間にわたってのコントロールが可能となります。腐敗による温室効果ガスの排出が減少し、さらに今まで腐敗によって販売できなかった農産物が販売できることによって農家の収入が増加し、後継者不足問題解決の一助となります。タベテクは技術によって持続可能な農業に貢献し、地域の農産物特産品を未来につなげることを目的に事業を行っています。

メインの活動エリア

九州、中国、四国エリア

収益の活用方法

農家と消費者とのコミュニティ作り

農家の方々の想いを消費者に伝えるコミュニケーションに必要な経費に使用させて頂きます。

農家の後継者育成

農家の方々と協力して後継者の育成を図ります。求人やインターン募集等の費用に活用させていただきます。

教育

地球温暖化対策や発展途上国に対する支援に関する教育、先端技術教育などに活用させていただきます。

こんな方々に加入してほしい

  • 農家の方
  • 農家を応援してくださる方
  • 環境問題に関心のある方

メンバー紹介

代表取締役 CEO 田苗眞代

医療法人の事業再生・M&A実務を経て九州大学と共同でプラズマ殺菌特許技術の実用化を目指して起業。福岡ベンチャーマーケット月間賞、Japan Tech Based Venture2021等受賞歴多数。

取締役 COO 佐藤和幸

運営団体

法人名 株式会社タベテク
代表者 田苗 眞代
住所 東京都千代田区富士見一丁目3番11号 富士見Deplex B’s4F
連絡先 tanaemasayo@yahoo.co.jp
URL https://tabetech.com/
事業内容 プラズマを発生させるために用いる装置及び部品の製造及び販売
プラズマ照射による植物の発芽、成長促進技術の開発

保護中: タベテクでんきとは

  • 地域の活性化につながる
  • 未来のためのCO2フリー
  • 手続きがカンタン
  • 電気の安定供給

①地域の活性化につながる

SOCIAL ENERGYは日本の地域が自律して生き生きと活動していけるように、電気事業の収益の一部を地域のために活動をしているプレイヤーやコミュニティに還元していきます。自分の応援したい地域のプロジェクトに対して電気を切り替えることで、その地域にエネルギーをもたらしていくことを目指していきます。

②未来のためのCO2フリー

詳しく見る

SOCIAL ENERGYは持続的な地域社会を実現するために、環境にも配慮し、CO2で地球にやさしいプランを提供しております。一般的な4人家族の家庭から排出されるCO2は1年間に1.8トンにおよびます。1.8トンのCO2を吸収するには、50年生の杉の木が128本必要になる計算となり、持続的な地域社会を実現するためには1人1人の環境への配慮が重要と考えております。

③手続きがカンタン

詳しく見る

SOCIAL ENERGYは地域の電力会社の通常プランよりも電気料金も安価で、お財布にやさしいプランです。初期費用などのご負担もなく、解約手数料も無料のため、安心してご加入いただけます。手続きも5分で完了、現在ご契約の電力会社への解約手続き等もSOCIAL ENERGYにて対応いたします。

④これまでと変わらぬ電気の安定供給

詳しく見る

電力会社を切り替えても、発電所や送配電事業者とお客様の関係は変わらないため、停電しやすくなるなど電気の安定供給への影響は全くありません。これまでと同様に安心して電気をお使いいただけます。万が一、切替後の電力サービス事業者が倒産した場合でも、電気が止まることはありません。

電源供給対応エリア

日本全国(沖縄・離島を除く)

お申し込み

お申し込みの前に約款および重要事項説明をご確認ください。


保護中: タベテクでんきは、小売電気事業者である株式会社イーネットワークシステムズ(A0067)が供給いたします。

申込から供給までの流れ

  • 1. お申込み

    低圧(一般家庭・商店等)のお客様は、約款、重要事項説明等を確認の上、「お申し込み」ボタンより入力をお願いいたします(お申し込みに当たっては、現在ご契約されている電力会社の契約情報が必要となりますので、お手元にご用意ください)。

    高圧のお客様は、個別にお見積りをいたしますので、保護中: タベテクでんきへお問い合わせをお願いいたします。

  • 2. メール受信

    お申込み受付後、供給開始日決定後にメールでご連絡させていただきます。メールが来ない等がございましたら、お手数ですが、お問い合わせフォームよりお問い合わせをお願いいたします。

  • 3. 供給開始

    お申し込みから2週間~1ヵ月半が経過した最初の検針日から、保護中: タベテクでんきによる電気の供給がスタートいたします。